国際結婚はじめての出会い

国際結婚はじめての出会い

最近ではグローバル化が進み国際結婚も日常、まわりでも見かけるようになりました。
どうやってみんな出会っているのかというと、
英会話教室やサークルなどで知り合う人が多いようです。

 

しかし、出会いたくても地方だったり、きっかけがないことも多いですよね!

 

そこで海外でもネットを活用して出会いのチャンスがあるのが
URL:世界最大の婚活サイト|マッチドットコムです。

 

他にも検索するとJapan●upidだったり色んなサイトが出てきますが、
あまり評判はよくありません。
姉妹サイトへの誘導などがあったりする報告があります。

 

さらに、すべてが日本語対応していないところもあるようで、大事な部分がわからないまま利用する事になり不安に思う人も多いようです。

 

その点、マッチどっとコムは世界最大規模ということもあり、
姉妹サイトへの誘導もなく安心して利用ができます。

 

日本人も多く利用しているのでその人気の高さがよくわかります。

 

現在はまだ、パソコン専用のようなのでアプリはないようですが、スマホでも利用はできるらしいです。
URL:世界最大の婚活サイト|マッチドットコムコチラの記事も確認してください。

 

 

アプリの海外産と日本産の違い

 

アプリは世界中でリリースされ、日本のアプリ配信サイトでも気軽に外国のアプリをダウンロードすることができます。

 

例えば外国産アプリの中にはFacebookなどと連動して世界中の人間と会話することができるものも存在します。

 

これを使えば外国の人との出会いも増えて一見便利なように見えます。
しかし、実際は広告表示を強制したり、悪質な有料アプリをダウンロードするように
誘導を行ったりするアプリも多くトラブルが絶えません。

 

特に外国産アプリは説明やサポート体制が
日本語に対応していないものの方が多いためトラブルが起きやすいと言えます。

 

 

また中国産のアプリの中にはクレジットカードの番号などを隠れて外部発信することから、
文部科学省直々に警告が発せられるものもあり問題となっています。

 

このように外国産アプリはどこの誰が作ったか分かりづらく、日本語も通用しにくいため
問題が起きやすく信頼度が低いと言えるのです。

 

実際に海外の有名IT企業が作ったアプリだと思ったら、名前を騙った
パクりアプリだったと言う話も珍しくありません。

 

中国産の偽ブランド商品が問題になったのは記憶に新しいと思いますが、それと似たような事例は
アプリ市場でも多く発生しているため気を付けましょう。

 

 

出会いアプリは個人情報の山と言っても差し支えなく、職業や年齢、年収などの
個人情報が漏れた結果悪用されるケースも珍しくありません。

 

 

このため信頼されている出会いアプリは基本は日本産となっています。
もちろん日本産アプリにも粗悪なものや悪質なものも多く出回っています。

 

 

しかしアプリには基本提供者が記載されているため、これを見れば
どのような業者が作り配布しているのかすぐ分かります。

 

外国産アプリでは外国語で書かれていたり、馴染みのない企業名だったりで
分かりづらいですが日本産ならば分かりやすいのもメリットと言えます。

 

このようにどのようなアプリを使えばいいのか分からないと言った場合は、
安易に外国産アプリに手を出すのは止めておきましょう。

 
人気婚活アプリ
トップへ戻る